将来の継続的な流動性のために

安全性、環境及び信頼性の観点で自動車産業が直面した度重なる発展は機械的特性を改善した特殊鋼の継続する需要の増加を引き起こしています。
そしてこの業界の量産においては、費用効果が一つの主要な挑戦となっています。

私達の製造部門は、製造競争力及び品質を保証します。
Deutsche Edelstahlwerke は、欧州を代表する自動車産業メーカーへの高性能エンジニアリングスティール(コネクティングロッド、ベアリング、バルブ)の主要サプライヤーです。
UgitechSteeltec は、エンジン部品用に高い切削性を有する鋼材(UGIMA,ETG) を幅広く提供しています。
DEWFinkl/Sorel は Themodur やFXといった鍛造金型用材料や Corroplast, MDX, SF といったプラスチック金型用材料を提供しています。
Ugitech は、排気システム用の溶接ワイヤー(EXHAUST F1)の主要サプライヤーです。


私達のこの産業における長い経験は主要な自動車産業のメーカーとの協力関係を作り出しています: 上流部分(共同のR&Dプログラム)から世界のどこの工場にも納期通りに納入する事までです。