Skip navigation

ニッケル合金溶接ワイヤー

ニッケル合金溶接ワイヤーは非常に厳しい用途(耐食、超高温、低温及び高圧)なかでもオイル&ガスの分野で使用されます。ニッケル合金溶接ワイヤーの品質はグレード及びワイヤーの清浄度で決定されます。Ugitechはいつも自社の製造加工において、一つのゴールを目指しています。それはより良い品質の追及です。
UGIALLOY® 16Mo: 超オーステナイト系ステンレス鋼 (URANUS B26, URANUS B66, 254 SMo, 654 SMo)用溶接及びクラッドにも適する。
UGIALLOY® 82: 9% Ni 材料(低温産業)の溶接 及び交換機用チューブシートの肉盛溶接
UGIALLOY® 182: 被覆電極の溶接心線グレード
UGIALLOY® 276: 2.4819 合金の溶接 及びクラッド板の補修
UGIALLOY® 617: 導管、燃焼カン又は、航空機及び地上ガスタービンのトランジションライナー用に最適な材料
UGIALLOY® 625: 苛酷な仕様での低合金の溶接又はクラッド
UGIALLOY® 825: ニッケル-鉄-クロム(高耐食性)用の溶接棒
UGIALLOY® NCW: Nbフリーによる高温割れに対する高い耐性、その構造は中間相フリー。

UGIWELD TM グレードのさらなる情報をお探しの場合は、こちらをクリックしてください。