Skip navigation

高精密圧延製品用の最適材料

特別な要求の為、これらの工具鋼は、冷間工具鋼の中の特別な分野の1つである冷間圧延ロールの要求を満たさなければなりません。 ブランク材から直ぐに使用できる冷間圧延ロールまで、私達はこのような用途の為に特別に開発された幅広い製品範囲から解決策をお届けする事が出来ます。又その製品の化学成分は厳しい要求を満足する為に最適化されています。

その合金元素のおかげで、私達の2%から3%クロームを含有す鋼材は、均衡のとれた硬度比率と有効な焼き入れ深さ及び靱性を持っています。

その高い圧縮強度により特徴づけられる私達の5%クロームを含有する鋼材は、完全焼き入れや部分焼き入れの形で使用する事が出来ます。
7%から12%のクロームを含有する鋼材は、主に焼き入れロールとして使用されます。特別な場合には、これらの鋼材から部分焼き入れロールを製造することもできます。

冷間圧延ロールの技術資料及び更なる情報は下記をクリックしてください。